あもの誕生日にいただいた ホワイトザリガニが 早くも2回目の脱皮成功で あれよあれよと成長しています。。今は2㌢くらい。

ザリガニの動きも観察すると結構おもしろくて キッチンにあるのでご飯作りながら よく観察してます。おなか空いてたらいっそいで爪をうまく使ってご飯収集したり、腹が減りすぎたときは水草食べたり、基地のようなものを作っていたり、、、調べたら普通の赤いのと同じように育つらしいので 脱皮で失敗して死んでしまう(のが死因で多いらしい)ことがなければ、今後飼育するところを考えないと10㌢くらいにはなるよな….. にゃんたちに狙われませんように,,,,

 

 

マッサージ用のよもぎオイルを作りました。

 

近所に自生しているよもぎ発見したので、採取しすこし干してから生絞り胡麻油にイン!コトコト油と煮込んでエキスを出して完成。とっても良い香りですよー。(絞り後のよもぎちゃんは醤油と和えて佃煮風に。これがまた美味*)

 

[よもぎ]は漢方でもほとんどの病気の調合に使われるほど薬効の多い野草で、ミネラル、ビタミンも豊富、整腸作用があり、組織臓器の機能を正常に保ち公害物質や老廃物がたまらないように流してくれ、血液を浄化する大役を果たしてくれる万能選手なのです

 

マクロビの考えではありませんが、出来るだけ生活している土地のものを使用していけたら良いなと思っていること、と、沖縄はたくさん野草があること、同じ環境で育っている草だからこそ、同じ環境で生きている人間にとっても1番相性がいい効果があるのではないかと思っています。

 

 

 

 

あもさん、今日は初めてのお弁当の日。

曲げワッパとスプーン、フォークに名前を彫ってもらいました。

 

あもさんに便乗して彦父さんもようやくタッパー弁から卒業。

 

田芋と豆腐のコロッケ.人参しりしり.インゲンのブロッコリー味噌煮

 

 

さて全部食べてくるかな…..どきどき…

 

 

 

 

さてさて あもさん 4月より保育園に行き始めました。今日で5日目。よく分からない1日目はごはんおかわりして先生にびっくりされていましたが、次の日より 「連れていかれる」ことがわかり やはり朝はもじもじしていますが、、、結局帰りはニコニコで園にもようやく慣れて おしっこもトイレでできたりしているらしい。最後の最後まで入園を悩みましたが、核家族なので なかなか交流も少ないしたくさんのことに揉まれてほしいし、私もやりたいことがあるので決めたのです。

 

あもの通う園は 指定の色の体操着やかばんなので、準備に毎夜、ミシンミシン««««

 

まー私のまがままで通園してもらうようなものなので、ここくらいはお母さんらしいことをしなければと思い 指定色黄色のリュック 指定色のオレンジのズボン(指定のジャージーがあるけど、ポリ生地なのであまり着せたくないためたくさん着替え用に)コップ入れ、ランチョマット、連絡帳カバー お昼ね布団カバー 布団入れ、、、、と生地なるものはすべて作りました。

 

さてさて あもさん この1年で成長いかがな感じになるか楽しみです。

 

 

 

 

 

 

味噌を作ってみました。1番右。

 

あれれ、、保存する容器がこれしかなかったのでこれなんですが、、完成して取り出しにくいよなーと詰めて気づきました……

 

数ヶ月後に完成とは楽しみだけど、思ったら すぐ!!気になる私には長過ぎるー…..

 

何時死ぬか(極端だけど)わからないので したい!気になる!と思ったことはなるだけ早くやりたいので あれやこれややりたいことでいっぱい。

 

ネットは便利だけど、調べると余計に見えないおばけに追われます。。笑

 

 

 

 

 

一昨日のこと。隣のおばぁに誘ってもらって今住んでいる松川地区の役員が主に参加の清明(せいめい、しーみー)に参加させてもらいました。

 

数メートルにもおよぶ巨大墓の前で親類一同ピクニックのような感じでお弁当を食べ宴会する習慣は、内地の人からしたらびっくりすることなのですが、いつか参加してみたいなーとは思っていました。でも親類がない私たちは無理かなと思っていましたが、個人墓の親戚の集まりではないにせよ、お世話になっている地区の平和祈願に参加できてとってもよかったです。

 

松川地区の平和祈願?なので 松川地区の数カ所拝みをしてから近所の玉陵で全員集合して拝んでから お供えの重箱と果物 おまんじゅうなどを食す宴会?です。今回はノンアルコールな宴会なのに、おばーおじーが多いので てんやわんやな会話がとびかう(みんな好き放題言いまくる!笑)集まりでしたが、地域の会長さんなど、長年住まれている長老たちと顔合わせできたことはとてもいい機会でした。

 

普通に生活してたら 気付きにくい地域のこと。

平屋に住んでいて隣さんとも会話できる環境なので まだ近所付き合いはありますが、もう少し視野を広げて地区のこと、住まわしてもらっている地域のこともっと知って もっと地域と密着していきたいなと思ったよいきっかけとなりました。

 

 

 

 

 

 

 

料理の合間にキッチンで手に入る染料でちょちょと染めるのに ちょっとはまってます。

 

白くてなんだか学生?のようでずっと履いてなかった靴下、生地はごわっとしていて好きなので履かないくせに捨てられなかった箪笥の肥やしを 旦那がインドで買ってきて以来 頻繁に使う料理がないのでなかなか減らないウコンで染めてみたら パッとかわいい黄色に変身。

 

 

 

 

 

 

3-30であもさん2歳になりました。

日々笑ったり怒ったり泣いたりと目紛しい変化がありますが、あっとゆうまに2歳。ピースだって出来るようになりました。

おしゃべりもうるさいくらいで歌も歌うし 走ることだってできる 産まれたてのときが遠い昔のようです

 

当日のお昼に、いつもあもをかわいがってくれているAngel’s wingのまゆみさんが おっきなケーキとおおき—–な犬のぬいぐるみを持って祝いにきてくれたので 前日にこれまた隣のおばぁにもらっていた いちごをトッピングして素敵なケーキの出来上がり。「うわーおいしぃしょう!!!!」目をキラキラして大人ぶんのカットをぺろり食べてました。

 

そして翌日は 第2回目となる あも誕生祭餅つき!!

 

去年はこっそりとしたのですが、今年は他のこどもたちにも餅つき体験してほしいなと思って 声をかけた友人たち数人とこどもたち。公民館でウスとキネを借りて本格的に餅つきます!!!!!

 

 

ママもえっちらほっちら ついてくれました。みんな初めての体験で腰が引けてますが、笑 交代で何とか完成

 

つきたてを 大人は大根おろしと酢醤油で 子どもたちはきな粉と黒みつがけでほふほふ食べました。みんなでわいわいしながら協力してもらってできた まるまるおもち。まだ2歳なってない子が 3個くらいぺろっとたべたりして たのしい雰囲気と出来立てほやほやの美味さを感じてもらえたかな?

 

みんなが来てくれたおかげで あもの誕生餅つきまつりは大成功でキラキラ楽しい時間でした。

差し入れやプレゼントたくさんありがとう。

2年とゆう時間の中でたくさんの人とあもとが交流もてていることに感謝∞そしてこれからも∞

 

 

 

 

香川-京都の旅から沖縄に帰ってきました。あったかい通り越して暑くてびっくり。大阪では雪/ヒョウに降られたのに……

 

旅の前半:弟結婚式の為 香川にゆき7日間。

前回行けなかった旧野崎邸へ。古い日本のおうちは 庭が広く 当たり前のように季節の花や木 実のなる木がたくさんあって豊かだなぁといつも思うのだけど、野崎邸はびっくりする広さで庭もおうちも贅沢な空間でした。玄関から20数メートル先まで畳・たたみ・畳‥‥一番広いとこは40メートル先がまだ畳の部屋。どうゆう間取りで使用していたのか気になるところです。欄間の形が波形でめっちゃおしゃれ、台所の調理道具も欲しいのがちらほら、日常が豊だったんでしょうね。

 

直島では ヨガ+マッサージで少しお仕事もしてお小遣いをつくり京都 6日間

 

京都到着後、着物でお迎えしてくれた友人2人と 抹茶が美味しい京 はやしやへ。だいすきな 特製あんみつをぺろり!次の日は清水付近散策に友人が予約してくれた半兵衛麩さんへ。ここは初めてでした 予約が取れにくいらしく 次から次へとお客さんが入ってきてました。生麩、京都で初めて食べてびっくりうまかった数年前ですが、今回のランチで もうしばらくいいわ、くらいたくさん戴きました。おいしかった〜 沖縄戻ってきたらもう食べたいです。笑

 

京都滞在3日目は大阪へ。今回の関西旅の1番の目的、マッサージベッド見学。百聞は一見にしかず。わざわざ行ってよかった。。違いがはっきりわかりました。ベッドのことはまたいつか書きたいと思います

 

他の日はopen当時チラシの絵を描かせてもらったびわやさんへ。びっくりさせたくてナイショで行ったので店主の幸子さん目がまんまるになってました○無農薬野菜で作ったお惣菜のお店です。今回内地に行ったら麹をどこかで買おうと思っていたら びわやさんで貴重な玄米麹を購入してきました 味噌つくり予定です

他の日は友人にあったり 散策したりで有意義に過ごしました。今回友人の一押しのお店グランピエ もうお店の中全部欲しいくらい 素敵なものだらけでした。新入り猫、あられのご飯入れを購入。途中 あもの「うんこー」がなければ もっとゆっくりみたかったのにぃー;;;次回も絶対行きたいお店です。

 

8年間住んでた時は 暑くて寒すぎるとか思ってたけど、あぁ京都 もう恋しいよ。

 

 

 

 

 

 

今日の妊婦さんのヨガで少し触れた 「気」のこと。

 

気 ってよく耳にするけど、どうしても悪徳宗教のイメージが強いかも、人は産まれてきた以上元々 気 とゆうものを兼ね備えています。だって 日常会話で こっちより なんだかあっちのほうが 気 になる とか 気のせいかな‥‥とか使ように 意識しなくともうっすらは ちゃんと 気 を感じているのです。それをちゃんと認めてうまく使うかどうかは 自分次第ではあると思うのだけど。

 

でも 気 はみえないのでうまく使うって??となるのは当たり前。

 

気はみえないけれど感覚として頭にいれるならば。

私達は今 食べ物によって身体に栄養を送っている

が しかし TVの超人伝説みたいのにでてくる山ごもりうん十年の仙人のじーちゃん うん十年水もそれほどのまず 元気もりもり 超人である!! みたいな場合 そのじーちゃんが 気を(食べはしないけど 分かりやすくゆうとしたならば)食べて(本当は自分で気を生産して 生のエネルギー自給自足?!)いるから 外部(食べ物)からエネルギーを接種しなくて元気なのだとしたら‥‥‥

 

なんとなく 頭に入りやすい例えかもしれません

 

完全にエネルギー自給自足するには現世の現代の生活から脱却するには浄化のプロセスに時間がかかると思うので 今よりはほんの少し 自分でエネルギーをつくる もしくは 蓄えられるようにする   ともっともっと 元気になれるのかもしれません。

 

とすると ここで 1度は聞いたことがあるかもしれない 「チャクラ」が登場してくるのです

 

しばらくアサナばかりに気をとられていて 身体の柔軟性を重視してしまい、すっかり大切なところを忘れかけていた私は せっかくヨガしているのに なんら元気になれない とゆう悪循環に陥っていました。大切なのは 外への意識ではなく 内への意識。

 

チャクラは 身体の中にある内なるエネルギーポイントです 意識し訓練し下から上に引き上げてゆくことで 上の内容でゆう自給自足的なことが 自分の身体の中でおこるんだから 自分にも そして余ったものは外へ染みだし 周りの人へもエネルギーのおすそわけ(やさしい心遣いであったり 道徳ある行いとか)

 

私も まだまだまだまだ…………………ま——–だ足りないYOGA と向き合うこと。上記を実現するともっともっとおもしろいことが待っていますね。

 

*妊婦ちゃん 体重オーバーぎみ +血糖がでていたのにヨガ初めて もちろん食事を気をつけた本人の努力もあって 正常健康値に元どうり、出産は里帰りなので 立ち会えない(当たり前か……笑 )けれど その経過を一緒にみさせてもらえて今回 私にとってとても嬉しい出来事です

 

 

 

昨日、那覇市リサイクルプラザの藍染め講座に参加してきました。前から気になっていてようやくの参加でしたが、思った以上に楽しくってとっても良かったので もっと早くに参加しておけばよかったと大後悔‥‥今は アースの会さんが那覇市に委託のような形で さまざまなエコに繋がる活動をしてくれているそうなのですが、来年度4月からは他の団体になるかもしれない危機?!だそうで、4月からの講座は未定なんだって。3月はもう藍染めはないけど、草木染めはありますよー私も参加するつもり。

 

写真:真っ白だったTシャツを染めました。模様も自分ですきにできて たいして愛着なかったけど、ぐんとお気に入りに。

 

染め方とか柄の作り方を聞くのも大変おもしろかったんだけど、1番 へーーと思ったのが、藍抗菌効果の話。

 

模様を決める作業は室内で、実際染めるときは屋上にあがって作業したんだけど、 屋上はコンクリートによく見る 藻?苔?みたいのがあるから滑るし気をつけて!(あもも一緒だったから余計に心配してくれて)と聞いていたのに、作業場所付近はそんなでもない。他の場所は うやぁ〜っとミドリ色。

 

おそらく この 苔の無いスペースは作業後、藍を溶いた水をいつも流すからだと思うと先生。昔は 藍で染めた着物と そうでない着物を交互にタンスにしまって置いたらしいよって。

 

植物から成分がでて他のものに生き移ってもまだその効果を発揮してくれる 植物のパワーすごいです。

 

古くなれば また 染め直して色も効果も元通りなんて 自然は本当にありがたい存在である。

 

 

 

 

 

 

今日の午前中 ご近所キッズがうちに遊びにきてくれました。

 

左:あもより6ヶ月早産まれhanaちゃん

中:以前より登場 あもより2ヶ月後産まれshinくん

 

普段私と じみーな生活を強いられているあもさん。同年代の世界での常識に触れて 泣いたり笑ったり 走ったり飛んだり(まだ飛べないので一見,屈伸運動 笑)で めっちゃ楽しそう。

 

こどもはこどもと一緒にいるほうが活発で元気。なんや!こんなに遊べるんやんか!って感じ。

 

今日はご近所キッズにもいろいろ学ばせてもらったし あもの意外な一面も見れていいふれあいの時間となりました。

 

hanaちゃんshinちゃんありがとね*

 

 

 

ヨガ中先生に言われたこと

 

肋骨が開きすぎてるから閉めて!!!今まで誰にも注意されなかったので

 

???である

 

どうやら私は間違った方法でアサナしてしまっていたらしい。今頃言われること?それはきっと去年くらいからようやく正しい道に進んでいるから今なんだと思う。

が、しかし、まだこれか!って確信がなくて 身体の感覚が掴めなくて毎日 身体の中を旅しています。

 

本当は身体に感じて分かるのが1番だと思うのですが、ネットでとってもわかりやすく説明されていたのを発見

 

そこには

肋骨が開きっぱなし=おなか深部の筋肉(腹横筋)がうまく使えていない
腹横筋は自前のコルセット、くびれを作る筋肉です

と書かれてある。

 

!!!!!!!!!!!

 

なんと!!!!

私が産後からの自分の身体の変化に対する答えがここにきてでてきた!誰にきいても答えがなかったのに。でも私はずーーと感じていて答えを探していたんだよー。

やっとやっとお宝発見した心境

 

そうゆうことか。

 

今年の手帳に走り書きして大切にしてある言葉

 

真我は我にあり

 

自分を信じること&師なる人に出会うこと きっと今年の大きな鍵となりそう。

やっぱり ヨガってスゴイ!素晴らしい!

 

 

 

 

↑契約畑にちまーちまーっと植えているのが育ってきました。パーマカルチャーを学んでいる方に申し訳ないくらいのほったらかしもいいところの放置法なので 虫に負けず元気です 笑

 

昨日は畑を貸してくれている大元の沖縄パーマカルチャーが主催の 「野草講座」に参加してきました。散策しながら野草を探し 採取して料理しておいしくいただく講座。

野草って 漢字の通り 野の草なわけで 草むらに入って知らないで行くと雑草なんだけど、教えてもらうと あらま食材の宝庫!!!!! あそこにもここにも ありますあります。この草 けっこうどこにでもあるなーってのも。時々毒草(見た目 花も咲いてきれいな子が実は毒持ちだったり)も教えてもらいながらみんなで採取。

 

 

大人が 必死に草取りしている間 こどもたちは 枯葉で大遊び。あっちからこっちへ。こっちからあっちへ せっせと葉っぱを運んで楽しむあもさん。赤ちゃんも葉っぱのベッドで楽しそうにしてましたよー。

 

そして料理を担当してくれたのはchoukraneのゆうちゃん。みんなで取った タビラコやオオタニワタリ スミレの花 よもぎ 長命草……などなどをとっても美味しく調理してくれました。

 

今朝 家の周りを散歩しましたら、今までと見るところ風景が一変!うちの周りにもたーくさん野草がありました。知識とはすごいですね。昨日と今日ではミエル範囲がまるで違います。

 

 

 

 

 

今日はとっても近所さんで知り合いになった えりかちゃん&しんちゃんとおでかけ。

ずっと私が行きたかったアグリハウス東風平に行きがてら 豊見城運動公園へ立ち寄り2人を遊ばせました。とっても風邪が冷たくて 散々遊んでえりかちゃんと私は冷え冷え;キッズは元気もりもり。ここの公園 芝生とゆうより雑草がたくさん生えたフィールドで子どもにとってもいいと思います。遊具は古くなっているみたいで立ち入り禁止札が張られていましたが、あんだけ人工的だけど、人工的じゃない自然に近い足の裏感覚で遊べたら 遊具なんていらないし。

今度はぜひ晴れた日にお弁当持っていってみようと思います。

 

それから目的のアグリハウスへ。フレッシュな野菜がたくさん。値段もリーズナブルです。ひとつ気になったのが、ここは農協契約してなくて無農薬野菜もあると聞いていたのに すべての野菜のその表記がないのが気になって おばちゃんに訪ねてみました。

 

そしたら 自分とこが無農薬でも隣の畑が少しでもお薬を使っていたら 風で飛んでくるかも、てな理由で無農薬表記できなくなったのだとか、、大地自体は繋がっているので境目をして ビニールハウスにしないと難しいのだとか、、私も聞いただけでまだ自分で調べてないので詳細の信憑性は自身をもっては言えませんが、 しかし 国の定める数値が厳しくなってきたのは確実なんでしょうね…。

が 、今年は沖縄も寒かったので 虫の発生が少なく 全体的には農薬散布は少ないであろうことも話してくれましたよ。ここは裏手に豚やポニー 鶏にウサギもいて キッズ2人は動物の鳴き声を真似してウキウキでした。野菜買いにいったのに子どもも遊ばせれてお得な気分*

 

そしてそして最後の目的地KoKoLeKaさんへ。以前えりかちゃんにここの絶品豆乳☆をプレゼントして以来 大ファンになってくれているらしく 近く通るならぜひ買いたい!!と寄ってきました。

 

んもーーーーんもーーーーめっちゃんこ美味しい豆乳で 今まで飲んでた豆乳は何だよ!!と怒りたくなるくらいコクがあって甘くて美味しいです。国産無農薬大豆をまるごと使用しておからのでてない豆乳。まとめて買えば1本あたりかなりお特に換えるので 買ってみたーいとゆう方いたらぜひご一報ください。

 

 

昨日は妊婦さんヨガしました。一緒に来てくれた わんことにゃんことあもとで賑やかなヨガ時間となりました。

妊婦さんは股関節の柔らかさ、腰のしなりが重要だと思っています。

 

妊婦さんは食べ物や運動 いつも以上に身体が反応します。私も ある検診前の夜 ドーナツをどーしても食べてくて3?4?個食べたら 私の妊婦期唯一の不良データが!糖が+と出て これが続くと自宅出産は無理よ!をおしかりを受けたことがあります。

 

妊婦期に体験する変化 思考は 実はすべてそれまでの自分の鏡なのではないかと思います。

 

私は身体はすこぶる快調で ヨガをしていたのも絶対あると思うし よく歩いていたのも関係するとは思います。私の鏡となって押し寄せたのはメンタル面での不調。それは蓄積だ、、と自分で理解できる不調でした。

 

心に蓄積されたもの。身体に蓄積されたもの。妊娠して産後気をつけるに超したことはありませんが、幼少期から女の人の子宮はもう 次の世代のおうちを創るべく建築されていっているのだと思います。

 

だから 娘を産んでそう感じている以上 そのおうちがスムーズに立ち上がるよう導くのも今の私の使命だし、縁でヨガしにきてくれる人の その変化・浄化をその人が良い方向へ進むお手伝いをするのも使命と思うようになりました。

 

さすがに出産には立ち会えないけれど、まだ現世には見えていないお腹のコビトと産まれてくるまで良い関係が築けたらいいな。

 

写真のにゃん。ざらめちゃんじゃありません。新入り(美形でしょー!?)ざらめちゃんとの相性みてみてます。すでに人慣れしてるので今も足の上でねんねんこ。あったか-い。

 

 

 

今日はAngel’s wingのまゆみさんとひさびさ平和通りへ。まずは高校時代によく行ったさーとゆう(そんなに前からあったんですね〜) 花笠食堂で腹ごしらえ。ごちそうしてもらう。私も随分ひさびさ。つわり時妊婦時に どうしても何か食べなくては吐きそうだ、、って一人食べて以来かも。アジアでは定番の甘いアイスティーに、揚げ物&揚げ物のメニューの組み合わせ、あの感じ 沖縄だなーとしみじみ思う。

 

その後市場まわりをうろうろ散策 今日の目的は 恵比寿様!! まゆみさん昨日 お風呂に入ろうと自宅の風呂扉をあけたら にっこり恵比寿様が微笑んでいたそうな……(本当のはなし、あ!服は着たまま風呂場にいたそうな。。笑)それで恵比寿様像を探しにきたのです。

 

木彫りのえびっさんに遭遇するも どうも波動が合わないようで今回が見送り。その代わり大きな水晶お買い上げ☆ 私は 3月にある弟の結婚式に履くアモのかわいい靴発見「キラキラ☆クック」とお気に入り。同時に母便乗して 私もキラキラ靴購入。

 

やっぱり公設市場まわりはとってもdeep。好きな場所だな—-

 

明日は妊婦ちゃんヨガ 紅芋のおやつも作って準備万端!身体や心の変化を聞くのがたのしみです。みんな違うからね。

 

 

 

 

 

 

 

たかがタオルされどタオル

 

タオルって貰い物がおおくて なかなか色味そろえれなかったりしますよねー。柄もバラバラになったり。私はタンスの中のそれがずーーーっと気になってます。いつかクタビレたらまとめてそっくり自分の気に入ったやつにしてやる!安心せい!君らはぞうきんに縫い変えてまだまだ使い続けるから、っと。

 

今回おうちマッサージやさんするにあたりいろいろ探したものあがありまして、タオルもその中のひとつです。直接肌に触れるし、 お客様が包まれるわけだし、自分も使うわけだし、視覚から得る安らぎもあるしので、色も変なのは嫌だしね。

 

エステ専門のサイトとかみたら確かに格安でサイズもいいのですが いかにもなピンクとか色がどうも気に入らなくて しぶとく探していたらありました*きらりと光るタオルやさん。。

 

良品集家さん

 

素敵なお店の名前でしょ。

 

タオル生産で有名な四国の愛媛今治市で製造から縫製仕上げまでしている国産の素晴らしいタオルやさんです。

 

触り心地も抜群だし 色味もどれもかわいい。値段も手頃、サイズも豊富に揃っています。

 

注文時の対応や発送されてからの対応も素晴らしく うちのタオルの買い替えには絶対またお世話になりたいお店です。

 

 

 

 

 

北中城にあるSANS SOUCIさんに行ってきました。

京都と沖縄を繋げたご飯屋さんで メニューはおうどんや親子丼が中心。お友達のひとみちゃん&あっちゃんはきつねうどんを、私は ゆば丼を あもにはお子様うどんを頼みました。ぴっぴ(香川の方言?ピッピはうどんのこと)が大大だいすきなあもさん お子様用の量ならぺろりです。

 

湯葉丼はすこし甘目ほっこり味。デザートもいただきましたよー。ほうじ茶アイスのあつあつ抹茶がけ。とけるから急がねばとゆうのと あもとの競争になるのであっとゆう間に食べきって 食後のデザートゆっくりと、てな感じでは食べれませんでしたが、やっぱり抹茶はおいしーですね。

 

今回キッズルームを予約してくれてたので 食後もあもが遊んでくれて 写真のようにゆっくりとした時間の中でおしゃべりできてとっても有意義な ランチでした。新生児用のベッドやトイレにおむつ変えれるスペース、お尻ふきも置いてたりしてママさんには嬉しいお店かも。京都 まつひろのがま口や 七味などなど京都アイテムの雑貨も置いてあって懐かしい気持ちになりました。3月の京都旅行がたのしみ

 

そして食べたばっかりなのに近くのPloughmans Lunch Bakeryへ。天然酵母の見るからに美味しそうなパンをテイクアウト。ここでもランチしていた知り合いにばったり会えておしゃべり。

 

ちょいちょいと気になるはなしも出来て美味しいご飯パンにもありつけて 充実した金曜となりました。

歩いていける距離に酵母パンやさんできないかなー。

 

 

 

すべてにはタイミングがあると思っています。良いことも 勿論悪いことも 思ったり起こったり手元に舞い込んできたり その時がタイミング。

 

本との出会いもとっても興味深い時があります。

 

それは雑誌でも絵本でもなんでもなんですが、はっと出会っていざ開くと それほど難しい本ではないのに なっかなか前にすすまなくて しばらくそのままにしている本 や けっこう入り組んだ内容なのに何故かすらすら〜っと読めちゃう本。

上の本は前者の これ!っと思って手元にきたのに その時いざ開くと ちーっとも 前に進なくて ひっそりと本棚に身を潜めておりましたが,, ふとこの前開くと すんなりすとーんっと文字としてではなく感覚となって身に入ってきました。

 

最近はよく 自分の前世からの繋がり、自分の今世でのやるべきことについて考えているので その気持ちとリンクしてかな。

 

昨日知人と話したことで精神科に勤める娘が言ってたよって、患者が毎日5、6人入院する しかもみんな20代前半で若いの、入っていたときは普通で どんどん薬漬けで悪くなる。そもそも身体と心がリンクしていて敏感なだけなのに(みんなに見えないものがみえたり 聞こえたり 自分の身体が分析できたり)その前にやるべきことをしてよ(知人はちょっと不思議は力を持っているのです)って言われたの。と

 

心身二元論になって医療が発達したけれど、心を切り離したが為に 自分の中の霊性を認める感じることが 出来なくなったため もともとの状態である人が生きにくくなっているとも言える様な気がします。

 

そんな昨日話したことにも充分つながる、今から私が始めようと思っていることにもつながる、この本はきっと今がタイミングなんだと思います。

 

何かキャッチしなさいよってことよね。