特効薬

蜂針治療4日目

昨日にはすっかり腫れもひいて、残るは少しのかゆみと まぶた下のシワのみ。一回腫れると、治りかけに非常に乾燥して痒いのと皮膚が「しをしをシォシォ〜」になるのです。まー、あんだけの顔でもスーパーマーケットに行ったんですがね。(久々に行ったら、ナイロンのれん越しにお代支払うようになっていて、トレーごとお釣り渡されて、手がするするで、レシートが全然取れなかった)

さて、前回、刺されてやったこと。プロポリス塗る。飲む(大体の毒性、ウイルスはプロポリスがききますが、蜂毒に関しては同じ類の毒を敵とみなさないんじゃないか半信半疑で)。梅干し幹部に貼る(東城百合子さんの本より)。温泉につける(ムカデに刺されたら冷やすよりまず温めると聞いたので)など、でもあんまり、これ効いたとゆう効果がなかったので、今回はドクダミで幹部もみ、経過を見るかと思っていたら、写真を見た友人治療家が、飲尿せよ!今すぐに。とゆう司令。

と。ゆうことで久々に飲尿。忘れてた。なんで忘れてたんだろう。

にょ、にょ、にょーうー‼︎??  はい。おしっこです。

飲尿の効果。は、すごく簡単にゆうと、自分に体から出たものに含まれる自分の健康/不健康、正常/異常なデータをもう一回 自分に通して、脳にデータを送って、脳からおかしなところへアップデートもしくは修理するように。と伝えてもらう作業ができます。

だから、毎日、健康維持の為にコップ一杯朝に飲んでる人もいるし、特別に調子がおかしい時飲む人も、私の周りにはいるのです。

前回は治りかけに今回よりもっと痒みが出たけれど、今回非常に治りがスムーズで、腫れの引きも早かった、のは、飲尿が効いたのかも。しれません。ま、思い出したらお試しください。やり方も簡単、だす、飲む、そしてまた出るのでご安心を。

 

comment

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中