雪化粧

今朝の雪景色はあまりにも美しく、結晶の重なりが素晴らしいハーモニーを奏でておりました。ロバートフロストさんの描く雪の世界の描写は、肌に刺さるような冷え、蒸気感も感じるような白い息、など、どれも静かな言葉で描かれているのですが、とても臨場感があって好きです。、今朝の景色はまさに、うちにある|白い森のなかで|とゆう絵本の中に入り込んだかと思うほどでした。|雪化粧|まさに。その言葉がしっくりな、そんな朝でした。

comment

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中