芸術は爆発するのか

21D1ACC6-4B56-4164-8049-7FD4B189B93E

織り機で織ってみたいなぁ思っていたら、譲ってもらった卓上織り機があるけど使わないから、と譲ってもらいました。で、大して織ってないのに、脚でぱったんぱったんする織り機が欲しいなぁと思っていたら、友人が、引っ越す方がいて中古で売って欲しいって頼まれたとゆうので、現物見ずに、それ買うわ!っと格安で譲ってもらえました。冬の遊びにできたらいいな、思っていたら、今冬は茅葺き屋根にのっける茅をひたすら刈るバイトに行ったので、やっと今頃、ポテポテ織ってます。またまた譲ってもらった毛糸が山盛りあるので、ひとまず練習も兼ねて、あるもので。とはいっても、混じりに混じって出来上がった物は、案外面白くて綺麗。どんな風にしようとゆう目的はなくて、無目的に感覚だけで織っていくので、自分では気づかない頭の中がでてくる感じ。芸術は爆発だ。とはうまくいったものだ。うんこ同様。でてくるものは制御ができないのだな。

“芸術は爆発するのか” への 1 件のフィードバック

  1. ピンバック: 糸車 – うね

comment

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中