羊毛を洗う

知人のお宅に飼われていて、毛刈りの時に、分けてもらっていた羊ちゃん毛を、冬の間にしようしようと思ってやってなかったのだけど、やっとこ洗いました。

毛の持ち主はサフォークっとゆう品種の羊ちゃん。写真の子ではないのだけど、参考にデータ拝借。顔が黒くてかわいいです。

IMG_8243.JPG

まず、こちらが、刈ったままの状態。汚れや草や枝ももしゃもしゃの中に隠れています。動物臭もすごい。

IMG_8223

まず、汚れた毛をたらいに入るくらい(多く入れるとすんごい汚れで何度も洗う羽目になるので、そこそこの量がよし、っを学習)に入れて、最初は、いきなり羊毛洗剤モノリンを入れたのだけど、一回じゃ全く汚れが落ちないので、何度も何度も水でそっと押し洗いしてから、やっと、モノリンで洗うことに(を学習)

IMG_8224

水洗い1回目はこんなに茶色。何度も繰り返すと、だんだん茶水でなくなった。で、ぬるま湯にモノリン入れて、放置し(放置してる間に、どんどん次の毛を洗う)また何度か水洗い。結構な量があったので、この工程繰り返すこと8回。気づけば3時間くらい水を触っていたので、冬に怠けててよかった、っと思いました。

ふわっと広げて天日干し

IMG_8227

結構綺麗に汚れは落ちました。が、小さなゴミはまだ毛にもしゃりと包まれています。が、よしとします。

ほわーふはーー。動物臭さもある程度取れて、気持ちいい。

さて、次のステップ。紡ぎへ。

 

…………

6月のよがのひはこちら→

comment

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中