春のご褒美

たけのこを小学校入学祝いにいただく。さっそく、あく抜き。まきストーブの上で火にかけるので、横っちょに大豆やらお米やらも一緒に煮炊き。あわよくば、草木染めまで。

image

 

庭の草の勢いが半端ない春の陽気。永くて厳しい冬を乗り切ったご褒美かのように、次から次に命が繋ぎでてきて、さぁさ!たんと召し上がれと言わんばかりの春の芽たち。縮こまった身体も伸びたがってる。

 

草取りにでたのに、目線を低くしてしゃがんでいると、ヨモギにスギナ、三つ葉やらが目についてしまって、草取りなのか、薬草摘みなのかわけわからなくなってしまうけれど、ほこほこ陽気の中、薬草摘みするなんて、なんともいえない幸せ。買い物しなくても、なんなと食べられるものがある幸せ。地味暮らし。自分にぴったり。

comment

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中