種のこと

毎日の生活の中で(こどもとの関係や植物から、毎朝掃除からですら)感じることが多々あって、それを自分なりに噛み砕いて納得して文章にすることは、すごく瞑想的なので、この自己満足ブログ続けているのですが、最近は納得するとこまできて、文章にするほどコンピュータに向かい合えないので、頭の中がもヤァ〜もや。今日は放出しないと。

毒種

遺伝子組み換えの種やら、当たり前に流通している今の時代ですが、農薬処理された種がホームセンターに売られている時代ですが、、それって普通でいいのかなぁと。わかっていながら、その中でも安全なものを選んでいて、今までせめて農薬処理してないのを選んでいたので、今回どこでみても農薬処理1回と書かれたものしかなく買ってみたら…..種がこんな風に青くなってることに、袋をあけておったまげた!同時に植える氣も失せたのでした。

旦那にみせたら、「なにこれ….」の反応から、種について話したのですが。

結果、すべてを人間:自分に当てはめてみると答えは簡単だ とゆうことに。

人間の不妊治療に補助金出してるのに、植物の種は1世代だけのものにしたり、西洋医学まっしぐらの病院ですら、母乳育児やカンガルーケアを勧める風にする傍ら、乳牛は人間に乳をとられる為、初乳のみで別室飼育が当たり前。人間が都合いいようにしていることを、自分に置き換えるとそれはそれはひどいことをしているよなぁ…と。

最近、食べ物などの自分が納得できる落としどころが、少しづつ変化してきていたので、この種を自分の目で見たことで、改めて考え直すきっかけとなりました。川嵜家どんどん過激派に。。。。

comment

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中