吊るし柿は芸術だ

渋柿を(ありがたいことです)たんまりいただいていて、でも面倒くさがりぃの私はしばらくそのままにしていましたが、もう作業しないと!とゆうことで、昨日今日でせっせと柿剥き。

吊るし柿

 

うちは杉山がすぐそこにあって、おうちに陽があたるのが冬になると12時くらいで、日当たり悪くないものの、とにかく冬は極寒houseなのです( ;  ; )で、吊るし柿といえば、軒下ですが、洗濯ものを乾かしたりするのに、すごーー重要な、もとい!貴重な軒下柿に占領されたのでは、うちの危機!とゆうことで、うまくできるかしらんけど、円形の竹枠吊るしてみました。モビールとゆうのか?オブジェのようで、冬の風物詩ART。美しくなりました。じわぁっと甘く乾いておくれ。柿子ちゃん柿男くんたち。

 

comment

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中